テコンドー | テコンドー朴道場 公式ホームページお問い合わせはこちらからITF-JAPANITF

ホームテコンドー道場紹介テコンドー 指導員紹介イベントテコンドー グッズテコンドー 道場生紹介入会案内
テコンドー道場紹介
テコンドー道場紹介

ファラン朴武館とは
代表挨拶

朴武館 傘下道場

ファラン朴武館 本部
(埼玉戸田道場)
東京
東京荒川道場
東京中目黒道場
東京足立舎人道場
東京新宿道場
埼玉
埼玉戸田道場
埼玉鴻巣道場
埼玉北本道場
埼玉朝霞道場
埼玉越谷道場
埼玉宮原道場
埼玉上尾道場
群馬
群馬高崎道場
神奈川
神奈川川崎道場
栃木
愛知名古屋道場
三重鈴鹿道場
愛知
ニューインターナショナルスクール
(N.IS)
テコンドー ファラン朴道場 大学クラブ
朝鮮大学

ファラン朴武館とは
 
ファラン朴武館は、日本国際テコンドー協会の傘下団体であり、埼玉県を中心に首都圏に複数の道場を展開しています。
中でも東京の荒川道場は、日本で2番目に歴史のある道場として全国的にも有名です。
現在、本部は埼玉県の戸田市所在の戸田道場であり、県内唯一の常設道場としてテコンドーの指導・普及を行っています。

ファラン朴武館の特徴
 
◇複数の道場での練習が可能!
ファラン朴武館では正会員(毎日会員)になると朴武館傘下の道場での稽古が可能になります!
複数の道場を展開している朴武館ならではのメリットです!!

◇実績豊富な指導陣
ファラン朴武館の指導員は、世界大会や全日本大会で優秀な成績を残しています。
特に船水健二師範(4段)は全日本大会マッソギ(組手)で10回の優勝。世界大会ではトゥル(型)で準優勝。メディアや雑誌にも多数出演するなど全国的に有名な選手です。
そんな、現役全日本チャンピオンの指導を直接受けることが出来るのもファラン朴武館の特徴です!
 船水健二師範(右)  
練習風景
 
練習開始前にはしっかりと礼!
テコンドーは礼儀を重んじる武道なので練習開始と終わりの時にしっかりと礼をします。また、練習の区切り毎にしっかり礼をすることで子供たちに礼儀の大切さをしっかりと教えます。
   
 
ストレッチ
テコンドーの華麗な蹴りを習得するためには柔軟性が欠かせません。朴武館では練習前のストレッチを時間をかけてしっかりと行います!
 
 
壁を使った基本の蹴り
ストレッチが終わったら壁に手をつけて基本の蹴りを練習します。初心者の方にもわかりやすく丁寧に指導しますので安心してください!
 
トゥル(型)の練習
テコンドーのトゥル(型)は全部で24種類あり、その中にはテコンドーの基本動作が全て組み込まれています。また、実際の攻防を想定して一連の流れのある動きをトゥルの練習を通して学んでいきます。朴武館ではトゥルで全日本大会に入賞している指導員もたくさんいるためレベルの高い指導を受けることが出来ます!
ミット練習
ミットを蹴ったりパンチの練習をします。初めての人でも上手に蹴れるように丁寧に指導します。また、ミットを蹴るとストレス発散になります!ミットの練習が一番好きという稽古生もたくさんいます!!
   
飛び蹴りの練習
テコンドーの特徴の一つにダイナミックな飛び蹴りがあります!子供たちに一番人気のある練習の一つです!
 
マッソギ(組手)の練習 
テコンドーでは組手のことをマッソギと言います。華麗な蹴りの応酬はテコンドーの最大の魅力です!もちろん初心者の人には安全に配慮して練習するので安心してください!!
ページTOPへ    テコンドー 朴道場HOMEへ
テコンドー ファラン朴道場 公式WEB TOP